FBlast.png
sukusyo.png

アートを創作する

アートを鑑賞して楽しむ

そのどちらにも人の心に働きかける不思議な力があります。

でもアートの創作には、機会があまりなかったという方

アートには特別な才能が必要だとお考えの方もおられると思います。

 

アートとは、感じるままに表現を楽しむもの

誰にでも可能です。

表現しながら自分の感性に気づいて、自分を知る。

他者の表現に触れて、他者を知る。

知ることで、世界の見方や感じ方が変わってくる。

実はそれがアートの持つ力の根っこなのです。

 

悩みや心配があると、心が萎縮して動きにくくなります。

でも、そんなとき、心や意識の固まった部分を、穏やかに

緩和させてくれるのがアートかもしれません。

 

いつもと違うことをやってみて、いつもと違うものの見方や感じ方を、自分の中に耕してみる。

アートを創る時間は、眼には見えない栄養を摂る時間。

身体の奥まで新鮮な空気を届ける、深呼吸のようなものです。

 

アートの創作は私たちが日々を生きる上での「励まし」「気分転換」「生きがい」として 

きっと役立つものであると、私たちは考えています。

生きるを励ますアート。

アートを誰もが人生に取り入れて命(Life)の味方にする。

そのためにART Alongは誕生します。

ロゴp‗1.png

メインコンセプト

アートを味方に!

ロゴp‗2.png

ロゴデザインについて

SNSrogo.png

生命力や命 (Life) を表す「緑」

人を癒す、ケアする、また、「励まし」 「気晴らし」「生きがい」を意味する「オレンジ」

人は多様性がある ということを柔らかくて有機的な形で表しています。

その中に「ART」 の文字を配することで、

人がアートによって他者の感性にふれ、また自分を「知る」「見つける」ことを表現しました。

ブランドロゴデザインは、生きるを励ますアートの創作により、人に寄り添い、伴走する

ART Alongを象徴しています。

毎日がアートで笑顔になるお手伝い

法人・団体のミッションに寄り添い
アートを味方にするご提案